ヒロのフィリピン・セブ島体験記

フィリピン・セブ島で10年近く悪戦苦闘、予測不能なフィリピン文化に振り回され、遂にセブ島を脱出。しかし、未だに家族はセブ島に閉じ込められております・・・

カテゴリ: 健康・医療・ダイエット

私は今まであまり体臭のことで悩んだりはしなかったのですが、フィリピン・セブ島に来て以来野菜をがっつりとるようになり、その中でも玉ねぎを特に摂取しているので、フィリピン人達から玉ねぎの臭いを指摘されているのです。実はフィリピン人は臭いに敏感なのです。そして ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン人ドクターから、新型コロナウィルスについて聞いたことがたくさんあるので、掲載してみたく思います。また、あわせまして日本人医者が新型コロナについて回答している記事がインターネット上にもありましたので、あわせて掲載致します。医師がコロナについて現状 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらフィリピン・セブ島は常夏です。毎日夏服なので、腕を出したり足を出したりしなえればなりません。だから日本以上に毛の処理には敏感で、脱毛ができるお店は多いかと思います。ということで、日本にいる時はあまり脱毛や毛の処理には無頓着だったのですが、少し前から ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン生活ものべ7年にもなりますと、体質も変わってまいります。食生活も生活環境も違うので、当然といえば当然なのです。食生活も含め、ほとんどが日本にいる時より悪化はします。しかし、好転したこともあるのです。例えば、足の臭いが治りました。 日本では、暑 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

約2週間前に、新型コロナウィルスは3タイプに分かれるという記事を掲載致しました。アジアでよく見られるタイプは、コウモリから見つかったウイルスに最も似た群、中国南部の広東省の住民だけでなく、日本人や武漢市滞在歴のある米国人から見つかるなど、アメリカやオース ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の読売新聞に、中国雲南省臨滄市の保健士局が急逝した労働者から、ネズミが媒介する病原体として知られるハンタウイルスが検出されたとの記載がありました。共産党機関紙・人民日報系の健康時報(電子版)などによると、感染者はバスで長距離を移動中に体調が悪くなった ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン全体の新型コロナウィルス感染者数は日本とあまり変わりませんが、セブ市の現在の感染者数は未だ30名弱なのです。フィリピンの感染者のほとんどは、マニラ周辺に集中しており、セブ市やセブ市周辺(マンダウェ市、ビーチのあるラプラプ市等)はごく少数なのです ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウィルス感染拡大に歯止めが効かない中、多くの人はワクチン開発に期待してると思います。実際、ドイツCureVac社はアメリカ・トランプ政権や欧州委員会のワクチン開発の支援を受けております。また、その他にもアメリカや中国を中心に複数の企業がワクチンの開発を ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ島ロックダウン以来1週間ですが、一切外出しておりません。(食料などを買いに外出するためには、外出パスが必要です。それが、一家に一枚なのですが我が家は嫁の名前でパスを発行したため、私は外出ができないのです)だから、ダイエットのことを考えております。私の ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハフポストという記事で見たのですが、「新型コロナウイルスの感染者のうち3割が外国人」などといった情報がTwitterで広まっていますが、あれは間違いのようです。実際、厚労省の統計では実際には日本人と外国人を区別しておらず、出回っている情報は事実誤認によるものだと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ