Hiroの海外生活 セブ島日記

旅行会社で13年働いた後、ニューヨークやセブ島で英語を学び、 セブ島で約5年悪戦苦闘し、予測不能なフィリピン文化に振り回され、 日本に逃げ帰ったのですが、セブ島が恋しくなり戻ってきてしまいました・・・

カテゴリ: 健康・医療・ダイエット

以前、セブ島の病院で働いていた時は、フィリピン人達に混乱させられたものでした。扱いにくい医師達、遅刻の多い看護師、言い訳ばかりの薬剤師等、大変でした。そんなフィリピン人達は、失敗ばかりで、約束通りにしなかったり、時間に遅れたり、期限に間に合わなかったりと ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンでは、日本には無い狂犬病やデング熱(少し前に日本でも発生致しました)等の珍しい病気はわりと発生致します。そして、ドゥテルテ大統領も自身が難病の重症筋無力症という難病を患っていることを明らかにしております。(この病気は、フィリピン医師会によります ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

先日中国メディアの今日頭条が、中国人が日本人をうらやましがっている理由の1つとして、日本の社会保障を挙げ、その手厚さを紹介する記事を掲載しております。その記事には、“医療面”、“国民皆保険制度”等にスポットがあてられてました。例えば、「医療面」では、日本 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた、中国で病原菌が蔓延する事態が発生しそうなのです。昨年から新型コロナを大流行させ、3ヶ月ほど前には雲南省でハンタウィルス(ネズミが媒介する病原菌)を発生させ、今回は腺ペストが疑われる症例が中国内モンゴル自治区で確認されたのでした。中国で新ウィルス ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、埼玉県は八潮市の全市立小中学校計15校で給食を食べた児童と生徒、教員計3453人が病原大腸菌による食中毒を発症したと発表しました。幸いなことに、重症者はおらず全員快方に向かっているそうです。そして、保健所は全校に給食を提供した市内の給食センター工場 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

感染症肺炎は、細菌性肺炎、真菌性肺炎、ウィルス性肺炎にわかれます。細菌性肺炎も真菌性肺炎も抗生物質を飲めば回復に向かいますが、ウィルス性の場合は効果がありません。ウィルスの厄介なところは、一般的にウィルスを退治する薬がないことなのです。だから、熱を下げた ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、フィリピンに来て老化が目立つようになったと記載致しました。目やにがやたらと出たり、耳クソ・鼻クソも日本にいる時より多く出たり、そういったごみの侵入を防ぐ為か、鼻毛がのびるスピードも早くなったようにも思えるし、心なしかふけるのも早くなったような気がし ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンで昨年の9月頃に犬に噛まれた男性が、先週に豊橋の病院で狂犬病でご他界された記事を掲載致しました。フィリピンの場合は、ほとんどの犬が狂犬病の恐れがあるので外出時は絶えず注意をしなければならないのです。致死率100%の狂犬病・セブで犬に噛まれた数十 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事では、「近いうちに脳出血・脳梗塞になる」とフィリピン人医師に言われ、食生活を改善したことをシェア致しました。私は以前、セブ島の病院でフィリピン人医者達と仕事をしていたのですが、その時によく健康面でアドバイスを頂いていたのです。そういった貴重なア ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気俳優 の清原翔さんが、「脳出血」で緊急手術を受け、現在治療中であるというニュースを拝見しました。また、所属事務所の発表によりますと、清原さんは、先週金曜日の(12日)の夕方頃、外出先で体調不良を訴え、都内の病院に緊急搬送されたとのことです。そして、診断の ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ