ヒロのフィリピン・セブ島体験記

フィリピン・セブ島で10年近く悪戦苦闘、予測不能なフィリピン文化に振り回され、遂にセブ島を脱出。

カテゴリ: フィリピーナ

以前、大多数のフィリピン人に「美人の多い島はどこ?」と聞いてまわったことがありました。多かったのは、ビサヤ諸島のセブ島とドマゲッティ(ネグロス)でした 理由は、スペイン人との混血が多い為。同じビサヤ諸島でも、ボホール島はほとんどがピュア・フィリピーナなの ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィキペディアの日本人の国際結婚のデータを拝見しますと、妻が日本人の場合の旦那さんの国籍は韓国・北朝鮮がトップとなっております。旦那が日本人の場合の妻の国籍はと言いますと、中国、フィリピン、韓国・北朝鮮の順となっているのです。https://ja.wikipedia.org/wiki ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

10年前には、ニューヨークの語学学校に通っておりました。そこでのクラスメートは、イタリア人、スペイン人、フランス人たちが多かったのですが、最近新型コロナの影響で気になっているので、連絡をとりあったりしております。みんな無事なのでホっとしているのですが、イタ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚生活というのは、二人だけではなく二人の両親等家族のことも密接に関わってきます。日本では嫁・姑問題が相変わらず熾烈なようですが、ここフィリピンでも、嫁・姑問題は当然ございます。大多数のフィリピン人母は子供(特に息子)を溺愛するので、むしろ日本以上に酷い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

だいぶん前のことですが、嫁の友達が、影で嫁の悪口を言いふらしたりして陰口を広めていることがありました。その友達というのは、 「嫁のことが好きなのではなく、嫁がもっている物のシェアや嫁が奢ってくれる事が好きだから寄って来ているだけだよ」 と日頃から私が忠告 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンで働いていると、日本に比べてパワハラがひじょうに少ないと感じます。実際、パワハラ国際比較というデータを見てもフィリピンは日本とは数値が全然違います。パワハラ国際比較データこれは、日本とフィリピンとの文化の違いや性質の違いからきているかと思います ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ほとんどの日本人男性の方がおっしゃるのですが、フィリピンーナは外見を気にしすぎです 出かける前に、いつも鏡の前で洋服や髪型等のチェックをするので予定通りに出発できず、結局いつも20分、30分遅れての出発となり待ち合わせに遅れるのです。 フィリピン社会では、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンの会社は人件費が安いとい事からか、大抵の会社に秘書らしきフィリピーナがいます。が、日本の会社の秘書と少し勝手が違うのです。 日本の会社の秘書は、役員やボスのスケジュールを管理していたりして、颯爽とこなしているイメージですが、フィリピンの会社の秘 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人とフィリピン人では、考え方・優先順位・文化が違いますので、日比ご夫妻がたは喧嘩等が絶えないかと思います。また、以前の記事でも掲載したように駄目嫁にうつったことを注意し、喧嘩に発展することもあるでしょう。しかし、ここに日比夫婦間で円満にする方法があり ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家では、いつも嫁が私にくっついてくるので、フィリピーナ達の井戸端会議によくつきあわされたものです。そこでは、どんな話題が多いのかと申しますと フィリピーナ達の彼氏や旦那の話が一番多いのですが、ほとんどのフィリピーナ達は彼氏や旦那達に悩まされているので ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ