ヒロのフィリピン・セブ島体験記

フィリピン・セブ島で10年近く悪戦苦闘、予測不能なフィリピン文化に振り回され、遂にセブ島を脱出。

カテゴリ: フィリピーナ

阿刀田高さん氏の作品で「日本海側美人県ひとつとび説」を読みました。北海道からはじめて、ひとつとばして秋田県、とばして新潟県、とばして石川県というふうに一県とばしで美人の多い県が続くそうです。また酒井順子さんの美人とう本では、作者が編集者と一緒に日本海側に ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、池袋スカイクリニックの須田隆興先生が、バストをもんだりして、刺激を与えるとなんとバストが大きくなると言っておりました。が、「ただし、乳腺の肥大は一過性のものです。刺激を与え続けなければサイズを維持できるわけではありませんから、彼女の胸を大きくしよう ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピンでとった写真を整理していたら、レイテ島での写真が出てまいりました。この時のレイテ島訪問の目的はブログで知り合った方に会いに行くことと(酒盛り)、タクロバンで美人を見つけることでした以前美人フィリピーナが多い島の記事を書いたのですが、このレイテ島 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、フィリピンは体臭や口の臭いに敏感だと紹介させていただきております。そして、歯並びや歯の色についても日本人以上に気を使っているのです。また、以前フィリピンは階級社会・階層社会とも記載致しました。中流より下の層の方は、栄養不足等によって、歯がきちんとさ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前の話ですが、大学生(University of Cebu)のフィリピーナ達と遊んだのですが、フィリピーナと日本女性とでは 好きなタイプの男性がかなり違う気がしました。 彼女達に色々と聞きましたが、ジャニーズタイプは全然人気がなかったです 「ゲイみたい」と彼女達のコ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、大多数のフィリピン人に「美人の多い島はどこ?」と聞いてまわったことがありました。多かったのは、ビサヤ諸島のセブ島とドマゲッティ(ネグロス)でした 理由は、スペイン人との混血が多い為。同じビサヤ諸島でも、ボホール島はほとんどがピュア・フィリピーナなの ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィキペディアの日本人の国際結婚のデータを拝見しますと、妻が日本人の場合の旦那さんの国籍は韓国・北朝鮮がトップとなっております。旦那が日本人の場合の妻の国籍はと言いますと、中国、フィリピン、韓国・北朝鮮の順となっているのです。https://ja.wikipedia.org/wiki ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

10年前には、ニューヨークの語学学校に通っておりました。そこでのクラスメートは、イタリア人、スペイン人、フランス人たちが多かったのですが、最近新型コロナの影響で気になっているので、連絡をとりあったりしております。みんな無事なのでホっとしているのですが、イタ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚生活というのは、二人だけではなく二人の両親等家族のことも密接に関わってきます。日本では嫁・姑問題が相変わらず熾烈なようですが、ここフィリピンでも、嫁・姑問題は当然ございます。大多数のフィリピン人母は子供(特に息子)を溺愛するので、むしろ日本以上に酷い ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

だいぶん前のことですが、嫁の友達が、影で嫁の悪口を言いふらしたりして陰口を広めていることがありました。その友達というのは、 「嫁のことが好きなのではなく、嫁がもっている物のシェアや嫁が奢ってくれる事が好きだから寄って来ているだけだよ」 と日頃から私が忠告 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ