フィリピーナ妻との結婚手続きが、やっと完了しました
正直、かなり面倒で時間がかかりました・・・・

今回行った手続きは、
①在比日本国領事館で結婚具備証明書を入手(戸籍謄本2通等必要)
②結婚具備証明書の入手後、それをフィリピン人婚約者居住地の市役所で結婚許可書を入手
③挙式;判事等 婚姻挙行担当官の面前で
IMG_3486

④フィリピン市役所にて婚姻証明書を入手
⑤婚姻届を日本の役所に提出
僕は仕事上日本に帰れないので、在セブ駐在官事務所に提出しました。
(日本の役所に提出する際、フィリピン人の出生証明書の翻訳や婚姻証明書の翻訳が必要です。
今後必要な方は、おっしゃって頂ければ私の作成したものをサンプルとしてご参照頂けます。
勿論、無料ですよ)

とこんな感じです
色々と とまどったのは、フィリピンは日本のようにルールが統一しておらず、
市役所によって言うことが違います。・゚・(ノД`)
日本人だと思えば、料金をふっかけて来ることもありました( p_q)エ-ン

以前、セブの旅行会社に20台のフィリピン女性の日本行きビザの事を尋ねたら、
「10人中一人ほどしかビザがおりない」「結婚してから呼ぶほうがいい」と
アドバイスを受けたのでした

これでやっと一緒に日本に行けるなと思い、いまは一安心です
来年の大学の休み中(第二セメスター終了後)でも、桜を見に日本に行きたいです


お立ち寄りついでに下のバナーをクリックしていただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

読んで頂き、有難うございます。にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へにほんブログ村

 

ps.コメント欄に皆さんが自分で感じていること、学んだ事等ご遠慮なく書き込んで下さい。