以前フィリピンで解決できない悩みといった記事を掲載しました。

フィリピンで解決できなかった悩みとは、ズバリ髪の毛がどんどん薄くなっていくということです。

フィリピンで生活をしていると、年中直射日光を浴び、シャワーでは汚水(高級コンドでさえ水は汚く絶対に口に入れてはダメ)を使わねばならず、大気汚染の中で生活をし、外食では塩分・油分が豊富な料理を食べるので、どんどん薄毛になっていくのです(泣)



加えて、フィリピンでは料金が高い製品でもシャンプーの質が悪く、また増毛の製品の質がとんでもない(さらに副作用が怖いし、偽物が多い)ので、薄毛になっていくのを指をくわえて待つしか方法はないのです。

実際、フィリピン人はスキンヘッドが多く(ハゲを隠している)、女性も髪の毛が薄いフィリピーナをよく見かけました。

私は日本に戻ってきて2か月半経過しましたが、日本でシャンプーと発毛剤を購入したのでフィリピン生活の時よりは髪の毛が増えた気がします。

そして、日本に前の会社の先輩の勧めでフィンペシアというプロペシアのジェネリックを服用したのも効果的だったと感じてます。(フィンペシアは100錠/約3か月分で約4,880円、プロペシアは84錠で約20,000円)
フィンペシアの効果 → ベストケンコーのフィンペシア1mg(プロペシア)キノリンイエローフリー100錠

ちなみに、その先輩も以前より毛が増えてましたw



フィリピンでは改善もできず、どんどん悪化していくのですが、ここ日本では改善ができます。(改善するかしないかは本人次第です)

最近は以前より抜け毛が少なくなり、ボリュームも出てきたので、人前に出るのも堂々となりました。

フィリピンにいる時より、明るくなってきている今日この頃です。

※よく読まれている記事
フィリピンで解決できた悩みとできない悩み

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ