帰国前にフィリピンで銀行口座を開設し、日本でも引き落とせるように手続きをしました。

必要はなかったのですが、何となく、または念のためと思いメトロポリタン銀行で口座を開設しました。

なぜメトロポリタン銀行なのかと申しますと、フィリピンの会社の給与の入金がメトロポリタン銀行(小切手)だったことと、大阪に支店があるからです。



数日前に、この銀行開設が非常に役立ちました!

というのも、定期的にあるインターネットの収入がフィリピンの銀行口座でしか受け取れなくなったのです。

フィリピンの銀行口座でしか受け取れない理由は、
・取引を開始し設定した後、国の変更が不可(フィリピンのまま)
・通常はウェスタン・ユニオンで受け取っていたが5千ドル以上はウェスタン・ユニオンは不可

以上の理由で、フィリピンのメトロポリタン銀行で受領の設定をし、無事受け取れたのです。

しかし、メトロポリタン銀行の不満が2つあります。
・一日10万円までしか引き落とせない
・一回の引き落としに手数料が千円もかかる

ということは、50万円引き落とす場合は5日かけて、また5千の手数料をかけての引き落としなのです・・・



やはりフィリピンの銀行だから、使い勝手が悪いのですが、今回はフィリピンの銀行に感謝しております。

もし、銀行口座を開かなかったら受け取りができなかったからです。

ちなみに、大阪のメトロポリタン銀行のスタッフはフィリピン人ばかりですが、対応は非常に丁寧で親切なのです!

※よく読まれている記事
日本の250倍の金利のフィリピンの銀行

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ