以前、池袋スカイクリニックの須田隆興先生が、バストをもんだりして、刺激を与えるとなんとバストが大きくなると言っておりました。

が、「ただし、乳腺の肥大は一過性のものです。刺激を与え続けなければサイズを維持できるわけではありませんから、彼女の胸を大きくしようせっせと頑張ったとしても、あまり意味はないかもしれません」とも言っておりました。


そして、同先生が勧めている良い方法は、「筋トレがお勧めですよ。筋肉は脂肪を呼び込む性質がありますから、乳房全体のボリュームアップに効果的。

いわゆる美乳とは、張りがあって上向 きの形状であると思いますが、それもしっかりと筋肉のベースがあってこそです。ただ、腕立て伏せをすると腕まで一緒に太くなってしまいますから、フィット ネスクラブなどで専用の器具を使い、大胸筋主体のトレーニングをするのがベストでしょうね」
とおっしゃってます

私は、セブのスポーツジムで巨乳のフィリピーナがせっせと筋トレに励むのを度々目撃しており、なるほどとうならされたものです。

バタフライを使って胸の谷間を作ろうと必死なフィリピーナや、ボクシングで腰のくびれを作ろうとしているフィリピーナ達。

努力の甲斐があってか、しっかりと胸の谷間や腰のくびれが強調されるフィリピーナをよく目撃したものです。



しかし、雑誌社 Journal of Female Health Sciences の研究によりますと、フィリピン人女性は世界で最もバストのサイズ小さい国なのです。(世界108か国で)

上位20か国はこの動画に掲載されております↓


ロックダウンでジムに行く時間がないので巨乳のフィリピーナを見る機会がめっきりとへっている今日この頃です。

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ