先日、毎日フィリピン情報の発信している在フィリピン歴10年以上のモトボサツ氏のブログにデング熱の情報の記載がありました。

そこには、「フィリピン在住者のブログ等にはステレオタイプの偏った情報が氾濫しており、ング熱の症状も私の経験からすると随分事実と異なる印象を受ける。」と記載がありました。デング熱に4回かかった男が語る恐ろしい症状の真実とフィリピン医療の闇

ご尤もな意見です。



多くの人がブログをしておりますが、多くの人が気軽に発信するので、間違った情報や偏った情報が散乱していると私も感じております。

デング熱一回で全てがわかりません。これと共通しているのが、数か月間の留学や滞在でフィリピンを語ることでしょう。

私は、7年超でも未だにわからないことだらけですから・・・

また、2012年・2013年頃から日系語学学校が増えたので、関係者のブログには事実と違ったり、偏った情報があると感じることも多いです。

例えば、留学情報でのオススメランキングがそうです。あるブログのランキングでは、広告料を多く払っている順番にランキングがあると聞いております。

また、ITパークにある焼き鳥屋を絶賛しているブログがありますが、その焼き鳥屋よりはローカルのバーベキューの方が10分の一の料金ながら、数倍おいしいです。

要は、宣伝やコミッションをもらっている所を称賛したりしているのですね。

だから、学校や会社関係者が学校や会社の冠をつけているブログの情報には、偏りがあることがあるので、注意する必要がるのです。



ちなみに、私はレストランでは一力茶屋や韓陽苑を絶賛しますが、一銭も入って来ません(涙)

私はブログでは稼げないとあきらめている今日この頃です。

※よく読まれている記事
フィリピン人からの体臭の指摘を受けたので対策を講じます

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ