私がよく嫁と意見が衝突することの1つは、商品の購入の時です。

特に、嫁はフィリピン人の典型的なタイプの1つでアップル製品を妄信している傾向があり、携帯電話等を購入する時に口論になるのです。

フィリピン人の多くは、アップル製品やNIKE等アメリカ製が大好きなのです。



私は、フィリピンではずっとHuaweiを仕事で使ってますが、アップル製品と遜色はないし、むしろアップル製品より使いやすい面もあると感じるほどです。

仕事で使うこともそうだし、プライベートで使う機能もほとのどあり、値段がアップル製品よりずっと安いのです。

しかし、いくら私が機能のことを言っても嫁やフィリピン人は理解しません。ちなみに、ほとんどのフィリピン人はメール、写真、フェイスブック、youtube、スカイプぐらいしかアイフォンで使わないのです。

先日、がらがらのアヤラモールの中のiStoreに行きましたが、なんと並んでました・・・

IMG_20200823_161820





こんな状況でも、フィリピン人はiStoreに来るのですか・・・それにしても、フィリピン人はなぜそんなにアップル製品が好きなのでしょうか?

思うに、アメリカ製は良・中国製は粗悪という図式があることと、アップル製品が一種のステイタスになるのでしょうね。

フィリピン人は、想像以上に見栄はり・メンツが大事な人種なのです。(これは、中国から来た文化でしょうね)

使いこなせないのに、とにかくアップル製品が欲しいのですね。アップル製の新しい機種の製品等は、フィリピン人の平均月給の3倍以上するかと思いますが、多くのフィリピン人が持っているのです。



ただ、最近わかり始めたことは多くのフィリピン人のお金持ち層や裕福な人達は、悪いことをしてお金儲けをしている人が非常に多いことです。

汚職で数千万円儲けたり(フィルヘルスだけでないでしょうね)、違法な物をさばいたり等して稼いでます。

見栄の為にアップル製品が欲しい気持ちが理解できないので、よく嫁と衝突してしまうのです・・・


※よく読まれている記事
アジアで多いトラブル例とトラブルの少ないクレカ

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ