日本からどんどんセブ島に来て頂きたいと思いますが、下記3タイプの日本人はフィリピンに来てもストレスがたまるばかりで、時間とお金の無駄だと思います。



まずは、綺麗好きの方アレルギーの強い人(敏感肌の人)は来ない方がいいでしょう。誰が見てもフィリピンは日本よりはるかに汚いので、綺麗好きの方はそ れだけで滅入ってしまいます。(昨日のブログに掲載したように、ゴミ山も多いです) 

また、これも昨日説明致しましたがフィリピンは大気汚染も凄いし、さらにバクテリアやウィルスや虫等がたくさんいるので、アレルギー反応が過敏な方には向いていないかと思います。

ちなみに、セブ島に来て日光アレルギーで悩まれていた方(日本海側在住の方)、セブ島で購入したボディシャンプーがあわなくて発疹が出た方もいらっしゃいました。

さらに、ボランティアで来られた学生の方で環境にショックを受けられて早々と日本に帰国された方もいらっしゃいました・・・

そして、日本の事を持ち込む方は絶対に来ない方がいいです これが実にたくさんいるのです・・・ 



「日本では~してくれる」 「日本ではできるのに、なぜ できないのですか?」と言う人が本当に多く、そう言う人に限って、自分では何も出来ず、他の日本人に依存するので、迷惑な方なのです

まあ旅行会社等のエージェントもいい加減に「物価が安いですよ」とか「フィリピン人はフレンドリーですよ」等 長所しか言わないのでしょうね。

しか し、長所があれば必ず短所があるわけだし、安い商品には安いなりの何かがあるのも事実ですが、そういった事を一言も言わないのでしょう。

フィリピンを含め海外に行かれる方は、絶対に日本の文化等を持ち込まないで行くのが賢明だと思います その方が、他人に迷惑もかけないし、何よりも自分自身ストレスを貯めないですむのです 



そして、持病をもたれている方はフィリピンには厳しいかと感じてます。というのも、フィリピン料理の味付けがひじょうに濃い上に塩分が多いので、高血圧や糖尿病があられる方には不向きだと思います。

また、ジプニーがまきちたかす排気ガス等が原因で大気汚染がすすんでおりますので、喘息があるからにはとても辛いでしょう。

こうした方がフィリピンに来られてもストレスばかりで苦痛になるでしょう。人によっては、フィリピンは天国でもあり、地獄でもあるのです。

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ