2013年から2017年に日本で過ごしていた時に感じたのですが、日本人は節約が上手で、あまり物を買わないですね。一方、フィリピン人は無駄遣いが当たり前なのです。

日本人の皆様はフィリピン人達の無駄遣いを見れば、さぞかし驚かれるかと思います。日本では、無駄遣いは“だらしない人” “管理能力のない人” “教育のない人”等 のイメージがありますが、フィリピンでは消費する事・浪費する事が美徳なのです。



このことは、フィリピンは昔から農作物が豊かな国で、手間隙いらずに勝手に食べ物が育つ土壌が関係しているのでは? と自分なりに解釈しております。 

加えて お米も4ヶ月に一回収穫があり、日本とは違い蓄える必要がないので、どんどん消費するのでしょうね。

だから 計画する必要性や管理する必要性がない為、フィリピン人の大多数は計画能力・管理能力がないのかもしれませんね?(独断ですが)

IMG_7812
(果物もマーケットに有り余ってるのです)

フィリピン人達の無駄使いの一例ですが、レストランでは何も考えずにたくさんオーダーするフィリピン人(裕福でないフィリピン人もです)と、後にテーブルは残飯だらけになっている光景を普通に目にします。 

また、トイレでティッシュを大量に使うし、料理でも油や砂糖、塩等を大量に使います。

着もしない洋服をも大量に買いこみ、荷物が多いフィリピーナが何と多いことでしょうか。

そして、前述のように多くのフィリピン人は何も考えてません。計画もしません。給料が入れば欲しい物を欲しいだけ買うのです。

だから、フィリピンには給料日が2回あるのです。さもないと、あっという間に給料がなくなって、多くのフィリピン人が借金の無心に走る羽目になるのです。



とにかく フィリピン人は消費・浪費が大好きなので、ごみの量も半端なく多いのです。

フィリピン人の何人が
地球温暖化の事を知っているのか? また、地球温暖化の原因を知っているのか?そして、地球温暖化への対策を実行しているのか?

ちなみに、フィリピン人達はお金や物だけでなくて、時間を浪費するのも大好きなのです!

フィリピンで見たお金持ちから借金生活への道のり


       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ