新型肺炎でシンガポールがパニック、スーパーから商品が消える→韓国の激辛ラーメンだけ売れ残ってネット民大爆笑wwwww。

というツイッターを拝見しました。https://twitter.com/mnnws/status/1226492466326433793

シンガポールが新型コロナウィルスでパニックになり、外出を控え、多くの食材をスーパーで買いあさっている中、韓国製ラーメンだけが見向きされずに大量に残っているようです。

シンガポール人は日本製は大好きなのですが、韓国製はあまり受け入れたくない模様です・・・



他には中国、ブラジル、フランス、ドイツなども韓国製を嫌い(韓国人が嫌いだから)、または敬遠されているとよく聞きます。

ここフィリピンでは韓国人が多く、韓国を好きなフィリピン人、嫌いなフィリピン人と様々なです。

ちなみに、フィリピンを訪れる外国人数は韓国人が1番多く、以下中国、アメリカ、日本の順番となっているのです。(2017年のデータでは韓国人が約170万人、日本人が約60万人弱)

特にセブ島には、英語留学に来ている韓国人大学生がとても多く目に付くのです。(韓国で大企業に入るためにはTOEICの高得点を求められるので、大学時代に約1年間海外留学するのが一般的です)

そんなセブ島では、韓流ドラマやKポップはフィリピンの若者を中心に人気があるのです。実際、多くのチャンネルで韓国ドラマが放送されております。また、韓国製の化粧品やコスメもフィリピーナから人気を得ております。

しかし、そういった若者の世代でも「韓国の文化は好きだけど、韓国人は嫌い!」といったフィリピン人が多く感じますし、30代や40代以降のフィリピン人から韓国人は不人気なのです。(理由はマナーや態度が悪いからです。日本にいる韓国人はまだ大人しいです)

そういったこともあり、フィリピン人は韓国製品より日本製品を好む傾向があるのです。食材等も韓国製品は日本製品の半額のケースが多いのですが、それでもフィリピン人達は日本製を買ってます。



しかし、セブ島では韓国人が多いのでシンガポールのように韓国製だけ残ることはありません。(韓国人はなぜかおいしくない韓国製が好きなようです)

私はコンドミニムの近くのアヤラモール内で食材を買うのですが、日本製ゾーンにはフィリピン人がいますが、韓国製ゾーンには韓国人しかいないこと多いですね。(韓国製・日本製は隣同士)

フィリピン人に「韓国製安いから買ったら?」と言った時に、「フィリピン製の方が安くておいしい」と即答されました。

このように、フィリピンでは韓国製・韓国人はひじょうに低い評価を受けており少し哀れに感じている今日この頃です。

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ