フィリピン人は無駄遣いが多く節約が苦手な民族だと思います。

というのも、日々様々な場所で 無駄遣いが見受けられます。
無駄話、お金の無駄遣い、レストランでの過剰オーダー等・・・ 

これは、貧乏人のフィリピン人も平気でするのですよ。だから、お金が貯まらないのだと
、しょっちゅう感じます。



タクシーに乗る時もそうです。通常なら行き先を考えて、「方向が逆だから、道路を渡ってから止めよ」とか考えるものです。

しかし、たいていのフィリピン人は何も考えず 逆方向だろうが 遠回りだろうが お構いなしに止めて、乗っちゃいます。そんなに歩くのが嫌なのか? 又は考えられないのか?

携帯電話もそうですね。くだらないメールをよく送ってくるし、同じ内容のメールを送ってくる時もあります(届かない事が多いからかな?) 

また 同じような携帯電話をたくさんもってる大学生が多すぎるのです。

そして 一番無駄な場面に出くわすのはレストランです 最初に感じたのは、語学学校の先生達と外食をした時ですが、最初のオーダーで「レチョンと鳥と魚と・・と・・と・・」ってな感じで、たくさんオーダーするのです。

「これ絶対食べきれないよな」って思っていたら 案の定たくさんの食べ残しです。

また、よく食事を奢ってくれるフィリピン人は数人いるのですが、ほとんどのフィリピン人は一度にたくさんオーダーします。一度、「全部食べられるかわからないから、一度食べてみてからオーダーしようよ」って提案したら、「オーダーがいつ来るかわからないから、いっぺんにした方がいいよ」って言われたのですが、案の定大量に残りました。



フィリピン人は節約や考えて行動するのが苦手(できない?)なのですが、節約をすることがみっともないと考える文化もあるのです。

だから、そこそこお金のもっているフィリピン人があっという間に貧乏になり借金生活をしたり、クレジットカードを使いすぎて自己破産するフィリピン人もひじょうに多いのです。

ここ数年、ローンで自動車を購入するフィリピン人が増えたのですが多くがローンを払えない状態だと聞きました。

計画性のないフィリピン人が、節約をしないので、お金持ちもあっという間に貧乏になるのです。

        ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ