私は旅行会社に10年以上勤務していたこともあり、30カ国以上訪問致しました。海外では、日本では考えられないトラブルに遭遇してしまうのですが、トラブルが多かったのはやはりアジアが圧倒的に多いでしょうね。



航空会社に預けた荷物が届かない、食中毒になった、スリ・強盗に遭った、いかさま賭博や美人局にはめられた等、よく聞きます。

また、クレジットカードがらみのトラブルも起こっております。

以前、楽天カードが電話がつながりにくいのであまりおすすめできないと記載致しましたが、先日ある方が楽天カードでキャッシングしようとしましたが、現金が出てこない(しかし明細ではお金がひかれていた)という事例が連続で起こりました。

また、クレジットカードが急に使えなくなったという方もいたのです。

トラブルは少なくて海外旅行傷害保険等の特典(自動付帯で)があり、年会費が無料のクレジットカードはないですよねと質問がありますが、実はそれがあるのです。



三井住友
VISAのクラシックカードAとエポスカードがそうなのですが、両カードとも

・年会費が無料
・電話がつながりやすい
・クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険が自動付帯(利用付帯の場合は、キャッシュレス治療ができないこともあります。)

ちなみに、私はクレジットカード付帯の海外旅行傷害保険を用いて、ここ10年ほど海外の病院では いつもキャッシュレスで治療を受けております。

そうした中で上記3項目にあてはまる三井住友VISAのクラシックカードA(年会費は初年度無料。次年度以降も「マイ・ペイすリボ」登録+年に1回以上クレジットカードご利用で翌年度以降も年会費無料になります一番使い勝手が良かったのです。

 
詳細・公式ページ → 三井住友VISAクラシックカードA 

また、同じく年会費無料で特典だらけのエポスカードはおそらくアジア方面では1番人気のように感じます。人気の理由は、ポイント還元率がいい(ポイントの使い勝手がいい)ことや丸井以外(全国に10,000店舗以上の提携企業があるのです)の買い物でも優待価格でサービスを受けること等でしょうね。


優待施設には皆様がご存知の企業・施設がたくさんございます。「ロイヤルホスト」や「魚民」、「笑笑」などのレストランや居酒屋、「イオンシネマ」などの映画館、舞台やライブのチケット、「ビッグエコー」「シダックス」などのカラオケ、「大江戸温泉」「万葉の湯」などのスパ、美容院、フィットネス、ショッピング施設などでご優待を受けることができるのです。カードを持てば、これらの施設を使い倒しましょう。

詳細・公式ページ → EPOSカード

といったように上記2つのカードはもっていると大変便利でお得なのです。無料にもかかわらず、メリットだらけなので、GW旅行を考えられている方は上記のカードを作成されるといいでしょう。約1週間であがってくるようです。

私は、海外での院診察や海外キャッシング時に恩恵を受けている今日この頃です。

       ↓ランキング応援お願い致します
このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ