このたび、経済産業省が安全保障貿易管理においてのランクを更新しました。

そして、韓国はなんと単独の最下位(り地域)なのです。https://www.meti.go.jp/policy/anpo/apply08.html

安全保障貿易管理とは、安全性を脅かす国家等、懸念活動を行うおそれのある者に渡ることを防ぐため、先進国を中心とした国際的な枠組み(国際輸出管理レジーム)を作り、国際社会と協調して輸出等の管理を行うことなのです。(日本においては、この安全保障の観点に立った貿易管理の取組を、外国為替及び外国貿易法に基づき実施しています。)



韓国の1つ上のランク(ち地域)には、アフガニスタン、イラン、イラク、北朝鮮、コンゴ民主共和国やソマリア等が君臨しております。

フィリピンはいいますと、韓国より2ランク上(と地域②)にいますね。このランクには、インドや中国やベトナムや香港やマレーシア等がいます。

先日明るみに出た韓国から北朝鮮への戦略物資の不正輸出された件の影響もあるのでしょうか。(4年間で156件)

韓国の不正輸出については、
国連安保理北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏は「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」、「この情報を見るかぎり、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」とコメントしております。

しかし現実問題ソマリアや北朝鮮以下という国なので、日本政府は韓国人のノービザ待遇をそろそろきちんと考えるべきでしょうね。

加えて、日本の企業への韓国人の就職も見直してほしいものです。(韓国人よりフィリピン人やベトナム人等をとるべき)



このように、韓国は不名誉なことでは世界のトップクラスにたびたび顔を出すのです。

資源を過剰消費する国、大気汚染度、韓国人男性は世界で最も家事をしない国、ノーショー(予約の無断キャンセル)率の高さ、二酸化炭素の排出量等、韓国は世界でトップクラスなのです。

逆に名誉なことでは、上位には出てこない可哀相な国なのです。

フィリピン情報ランキングはこちらです
ランキングに参加しています。
↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ