先日は企業を退職する日本人が激増し、それについての退職代行サービスの紹介をいたしました。http://www.livedoor.me/archives/5059675.html

今年のゴールデンウィーク期間の前後ですが、大量の方が退職をされたようです。

ちなみに、リスクモンスターが仕事・会社に対する満足度に関しての調査をした結果、

社会人の3人に1人が「勤務先がブラック企業」と回答したとのこと。https://blogos.com/article/380771/





次の企業の下調べをする時の口コミサイトとしてキャリコネが秀逸なのです。無料登録をして使えますので、新しい職場に転職する際には利用するのが得策でしょう。

実際働いていた社員が投稿していますので、信憑性が高く会社の内部事情を詳しく知る事ができます。

以下、実際に記載されている例です。

中小企業なので仕方と思うが、システムに関する管理・知識など人に依存しているように感じた。
開発、改修のピークなどは時間に追われ心に余裕がない。

在席当時、休日出勤は一度も経験することがなかった。残業に関しては、受託開発のプロジェクトでは多い時で一日2-3時間程度。

会社主催の飲み会に来ないと査定が大きく、下がります。愛社精神で査定が変わり、また意見をいうと睨まれるのでいいたいことも、言えません。

等、職場の雰囲気、仕事のやりがい、給与体制や具体的な年収、仕事場での人間関係、福利厚生、その他社員の不満などが克明に記載されているのです。

1無料登録はコチラ 60万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ



ちなみに、大手企業では
「トヨタ」「ソニー」「パナソニック」「ドコモ」「グーグル」「ソフトバンク」「ワタミ」「星野リゾート」「電通」などが掲載されており、中小企業もジャンルを問わずたくさんの会社の口コミが存在します。

加えまして、
コンサルタントのサポート、スカウトメールを受け取れる、他社転職サイトへの同時登録や求人検索等転職エージェントの機能もございます。



フィリピンにある会社の口コミもあります。

設計出身者が役員になっている。というのも設計に有名大学が集まるので、それは当然の結果と言えると思います。年功序列で昇進昇級となり人事考課も新人にはまともに機能していないようだ。

技術職が権限を持っていて、営業職の上司は王様のようなので若手は板挟みとなり年々離職率が高くなっているようです。

合併後は営利主義が進んでいるため増減益で給与も増減するような傾向。全て利益が重視で将来生活設計が厳しい。

フィリピンも日本も厳しい会社が多いと感じる今日この頃です。

フィリピン情報ランキングはこちらです
ランキングに参加しています。
↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ