フィリピン人は理解できないと思っている方達はたくさんいるでしょう 

しかし、マランビン(Malambing=甘え、愛情の深い )という言葉とヒヤ(Hiya=恥)という文化を知れば、彼らを少しは理解できるかと思います。

 
例えば、フィリピン人は計画ができない上に金銭感覚が日本人とは全然違います 日本人なら、月々の給料がある上で、家賃・・、食費・・、光熱費・・、貯金・・、外食・・と計画しますが、大半のフィリピン人は無計画です 

すると、給料日前には「お金を貸してくれ」 っと、せがまれます・・

完全に甘えてますよね これがマランビン文化なのです 

目上の人、自分よりお金持ち、自分より権力を持っている人に頼る事はごく当然で、お金を借りた場合は返済しない場合もショッチュウです 

だから彼らよりお金のある日本人からお金を借りようとするし、返す事には執着しないのです。(日本人の場合は、借りた金を返さない事は恥ですが)

次に『恥 (ヒヤ)』という言葉は、大半の在住の方はご存知かと思います フィリピン人は人前で恥をかかかされる事や叱られる事を、かなり嫌う傾向にあります そして謝るのも恥とされるので、あまり謝ったりしない人が多いのも理解できるかと思います

このヒヤ文化のせいで、フィリピン人部下に逆ギレされて殴られた日本人もいるし、またフィリピン人部下に振り回されて、胃潰瘍になった駐在員の方もいるのです 

そして、自分だけでなく相手のヒヤもたてようと考えますので、パーティー等に誘った時は、「行きます」 と気軽に返事をする場合があるのです(断ると相手のメンツを潰すと考える為)



このマランビンとヒヤという2つの言葉がわかれば、今まで謎だったフィリピン人の行動や態度が少しは理解できるのではないでしょうか?

しかし、フィリピン人を理解しても何の得にもならないと感じている今日この頃です。

ps.海外旅行傷害保険が付帯しており、年会費が無料(初年度。次年度以降も「マイ・ペイすリボ」登録+年に1回以上クレジットカードご利用で無料)の人気の三井住友VISAのクラシックカードAはこちらからお申込みできます。

 
最大7,000円のキャッシュバックがついております(2019年3月29日まで)。
詳細記事はこちらです → http://www.livedoor.me/archives/4968474.html

フィリピン情報ランキングはこちらです

ランキングに参加しています。
↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ