米朝会談決裂の場合、北朝鮮攻撃実施とトランプ大統領が先日の日米首脳会談で阿部総理に伝えていたようです。https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180427-00390722-fnn-pol

フィリピンのドゥテルテ大統領も麻薬撲滅運動を進める中、
違法な行為に関わる韓国人観光客はフィリピン人犯罪者と同様の処罰を受ける」と警告を発しました。実は、フィリピンで韓国人は麻薬・売春・拉致にかかわっているケースも多いし、犯罪や迷惑をおこす韓国人の数が尋常ではないのです。

そうした、モラルのない北朝鮮・韓国に対してアメリカもフィリピンも凛とした対応をしております。現状を知らない日本のマスコミ等はやりすぎだと非難しているでしょう。しかし、これは当然の処置かもしれません。

一方、日本の安部総理はどうでしょうか?会談で反日料理を出されたり、慰安婦問題が未だに解決しなかったりと問題が山積みです。

もし、トランプ大統領やドゥテルテ大統領が、13兆円の通過スワップを要求されたり、慰安婦問題で無茶な要求をされるたとすれば、国交断絶ぐらいはするのでは?と感じます。

仮にそうなれば、日本の犯罪数は激減するし、余分な税金はいらず(在日へ流れている税金が多すぎます)、いいことばかりでしょう。

日本もフィリピンやアメリカの韓国へのドSな対応を見直す必要はあるのではと感じている今日この頃です。


ランキングに参加しています。

↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ