セブのアヤラが1月に火事になりスーパーが閉鎖していましたが、オープンしたと聞いたので先日アヤラに行ってきました。

正直私はアヤラはあまり好きではないのです。理由は、韓国人が多いからです。そして、今回アヤラに行った際も韓国人に係わってしまい災難をこうむりました。

ことのいきさつは、スーパーマーケットのレジに並んでいる時に、家内が二人の韓国人に突き飛ばされたのです。ちなみに、アヤラのスーパーは簡易の場所で正式な場所ではなくかなり狭くなっております。

そんな狭いレジに並んでいる時に、韓国人の二人組みが「すみません、通ります」 と狭い場所に割って来たので、私の家内が、「少し待ってください」 と言ったのですが、2人の韓国人がかまわずに突っ込ん来て、私の家内を突き飛ばしたのです。

私の家内は現在妊娠5ヶ月でそんな危ないことをされるとかなわないので、「なぜ突き飛ばすのですか?」「妊娠している人をつきとばすと、どうなるのか理解できないか?」と私が詰め寄りますが、韓国人は無言・・・

続けて、「なぜ待てない?待てない理由を言ってくれ」と3回繰り返して言うと、韓国人から初めて「すみません」という言葉が出てきました。

本来ならここで終わってもいいのですが、我が家では私が韓国人の教育担当で韓国人には徹底的にわからせなければ繰り返すので、「フィリピンのルールが守られないのなら、韓国に帰ってください」とかなり大きな声で一言残して、立ち去りました。多くの人だかりが出来ていたので、彼らは今後心を入れかえるでしょう。

セブ島では、このように韓国人に対して教育をしていかなければならず、それがとても面倒なので、韓国人の多い場所にはなるべく行きたくない今日この頃です。

ランキングに参加しています。

↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ