フィリピンでは度々カルチャーショックに遭ってますが、最近他国で味わったなカルチャーショックを思い出し、嫁に教えてあげてます(欧米編)

メキシコやコスタリカ等の中米国では 路線バスが停留所以外でも乗降ができた事、また英語が通じないが 底抜けに明るかった事・・

アメリカではデブのでかさにびっくり、またオデブさんは特大コーラや特大バーガー等よく食べるのです・・

カナダは道が広くてまっすぐで、渋滞なし。とにかく、土地が広い・・

シドニーのディスコでは、普通にみんながドラッグをしていた事・・

ロシアでは、宮殿やエルミタージュ等のあまりのでかさに度肝を抜かれました。また、レストランではウェイトレスのあまりのやる気のなさにも・・

ドイツでは ビ-ルの種類の多さと、ドイツ人のビールの飲みっぷりに・・

スイスでは、物価の高さと食事のまずさと山の多さに・・

スペイン人の女好きさには参りました またイタリア人もそうなのですが、本当によくしゃべる。ニューヨークでは、たくさんスペイン人女性の友達がいたのですが、挨拶のキス(左右のほっぺ)が慣れなかったです・・・

CIMG0307

フランス・パリは吸殻と犬の糞だらけで汚かったし、アジア人への差別があからさまでした・・

そして ヨ-ロッパの電車は普通に遅れ、日本みたいに正確さはありません・・ っていうか、世界中で日本ほど細かな民族はいないと思います

ランキングに参加しています。
↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ