相武紗季(4月からカリフォルニアに留学)や長澤まさみ(英語でなく北京語の勉強)が留学しているようですが、芸能界も語学習得に熱心のようです

ここセブ島でも2年ほど前から、日本人生徒の数が増えるとともに学校の数も急に増えてます。また、語学学校の先生達もどんどん移って行くのでどこの学校がいいかはなかなか比較はしにくくなっていると感じます。

しかし、最近セブ島の留学学校を比較している資料を提供しているサイトのを見つけました 比較している学校はというと、日系ではNILSBayside(2012年から日本人オーナー)、FEA、韓国系ではENGLISH FELLAUSPSMEとなっております。ちなみに、これらの学校は新しい学校もあり 僕自身はあまり馴染みがない学校なので是非情報がほしいかと思います

学校によってカリキュラム(イメージでは歴史のある韓国系の方がしっかりしているような・・)が違ったり、日本人のサポートが手薄だったり、またホテル滞在型だったりと色々と違うので参考になるかと思います。また、無料の資料請求なのでお気軽に下記より請求下さい
セブ島の学校比較を無料で!

セブ島留学は、アメリカ留学やカナダ留学等に比べはるかに料金が安い反面 治安が悪いしたくさんに事故に巻き込まれるケースがございます。セブで盗難事故、強盗、トランプカード詐欺等にまきこまれている大半は語学学校生だと伺ってます。

だから、頼りに日本人スタッフがいる学校(CPILS、MTM、MDL、CELI等)が僕はお勧めです。トラブルに巻き込まれないように事前に注意してもらえるし、トラブルに巻き込まれてもフォローしてもらえるかと思いますので・・・

なかには、「セブは安全です」 というエージェント等がいるかもしれませんが、あまり信用しない方がいいかと思います。香港・マカオから戻ってきて、改めてセブの治安の悪さを感じている今日この頃です

ps.先日も大きな通りで、フィリピン人女性が強盗に遭った際に抵抗した為、銃殺されたようです。しかも、昼に・・・

ランキングに参加しています。
↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ 

1レッスン100円~オンライン英会話のパロッツ君 http://www.eikaiwa-100.com/