フィリピン(セブ島)に来て思ったのは、日本人男性とフィリピン人女性の夫婦が多いことです! フィリピンには韓国人の方が圧倒的に多いのに、韓国人とフィリピン人のカップルは見ません (韓国は初婚の場合の国際結婚は凄く少ないみたいです)

フィリピン人が韓国人を超嫌っているのと 韓国人はまだまだ保守的で親の反対で結婚できないケースも多々あるみたいです・・・ (実際に僕も韓国人にフィリピーナを紹介しましたが、韓国人の親のせいで別れました)

まあ韓国人のことはどうでもいいのですが、実際ネットで検証しても日本人男性の国際結婚は(データは2007年度) 
http://www.tatika.jp/ranking.html
1位 中国人
2位 フィリピン人
3位 北朝鮮・韓国人
なのです。

ちなみに、日本人女性との国際結婚は
1位 北朝鮮・韓国人
2位 アメリカ人
3位 中国人
です。

上記の結果は、日本国内で日本人が外国人と出会ってそのまま結婚するパターンが多いからでしょう 確かに中国人女性、フィリピーナ、韓国人女性とやはり日本にはたくさんおり 出会いはたくさんあるでしょう

ちなみに日本人男性と外国人妻との離婚率ですが、韓国人・北朝鮮人女性との場合が45.5% 米国人女性との場合が41.5% フィリピーナの場合が40.5%となっております 日本人同士の場合が、36.5%となっているのと比べると思ったよりフィリピーナとの離婚率は思ったより少ないと感じたのは僕だけでしょうか
http://marriage.life.coocan.jp/kokusai.html

フィリピーナとの間には、言葉の問題・文化や習慣の違い等 様々な障害がありますが、お互いが時間をかけながら少しづつ理解しあい、またお互いの文化等をリスベクトしあって乗り越えるのが1番だと感じております

また、いい方法等があれば お気軽にコメント頂ければと思っております(mm)

ランキングに参加しています。

↓↓↓       ↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ 人気ブログランキングへ